カテゴリー別アーカイブ: プロポーズに関するニュース

正しい求婚ポーズ

ひだざまずいてプロポーズ

ジュエリーボックスをぱかっとやってプロポーズ

などなどプロポーズには定番のポーズがあるようです。

なにやら正しい求婚のポーズがあるのだとか。

ちょっとご紹介しますね。

プロポーズと同時に彼に貰いたいプレゼントのランキング1位は「婚約指輪」。

まぁ、そうですよね。

プロポーズと指輪をセットで考えている方は少なくないでしょう。

しかしせっかくのプロポーズも姿勢が悪かったら台無しです。

男性にありがちな悪い例

立った時にお腹に力が入っておらず、横から見ると身体が弓なりに反っているのに猫背。

一般的に女性の方が身長が低いので指輪を渡そうとすると縮こまってしまう。

セルフイメージでは映画やドラマのワンシーンの様にスマートにキメたつもりだけど、端から見ればだらしない姿勢。

どう矯正すれば良いのか?

「簡単なのは、立った状態で真下を向いて、パンツのスソを見ること。体が反っている人は、お腹が邪魔でスソが見えません。であれば、スソが見える位置まで腰を引く。その状態から、パンツのファスナーをみぞおちまでぐぐ?っと引っぱり上げるイメージで上体を起こします。すると踵に体重が乗って、まっすぐ立てます」

(ウォーキング・骨格姿勢インストラクターの谷英子先生)

これなら電車をまっている間でもできるかも。

他にも「小さく前にならえ」をして、脇を締めたまま両手を真横に開くというエクササイズをすれば、肩がほぐれて胸板も開いてくるんだとか。

この小さく前にならえの姿勢から、前腕を腰骨に引っかけるようにしてジュエリーボックスを構えれば、両手が安定して肩幅が広く見せられるそうです。

参考にしてちょっと練習してみます。

別の意味で泣いていた

野球観戦に来てサプライズでプロポーズ。

そこまではよかったが婚約指輪を紛失するというアクシデントに見舞われたカップルがいます。

ヤンキースタジアムで行われたヤンキースレッドソックス戦。

ヤンキースファンの彼は同い年の彼女と並んで試合を観戦。

baseball-field-1081692_640

試合が5回に入ったとき。

彼は突然ひざまずくと彼女にプロポーズ。

婚約指輪の入ったジュエリーボックスを開けると、驚いたのは彼の方。

なんとジュエリーボックスにあるはずの婚約指輪が見あたらないのです。

彼女を前にパニックに陥る29歳男性。

ジュエリーボックスをあけた時に婚約指輪が落下してしまったのです。

事情を知った周囲のファンや球場職員が婚約指輪の捜索開始。

試合そっちのけでみなさん協力してくれました。

捜索開始から約5分後。

ついに婚約指輪が発見。

ファンからは大歓声があがりました。

再び彼は彼女にひざまずき、めでたく「イエス」の返事をもらいました。

「ショックだったわ。指輪を落としたなんて最初は冗談かと思ったの。彼はパニックになり始めて、泣きそうだったわ」と彼女。

「捜索中は人生で最悪の5分間だった。俺、あのときは泣いていたよ」

指輪が彼にとってどれだけお金をかけたものかはわからないが、その価値は無くして泣くのも仕方ないものだと今は実感できます。

そりゃ泣きますよ。

タイムカプセルに込めた思い

小学生の頃にタイムカプセルをうめた記憶があります。

成人式にみんなで掘り起こそうと学校の体育館の床下に埋めました。

みんなの声や未来の自分に向けた手紙、当時のお金なんかも入れてましたね。

掘り起こしたら何とも言えない気持ちになります。

そんなタイムカプセル。

長年付き合ったからこそ出来るサプライズプロポーズをしかけた男性がいます。

カナダのオンタリオ州に住む、20代にさしかかる直前に付き合い始めた二人。

地元の島にキャンプに出かけた際、将来の目標や昔の写真などを収めたタイムカプセルを埋めました。

付き合って5年。

彼女との結婚を決意した彼はタイムカプセルにプロポーズの言葉を書いた紙を入れるというサプライズを思いつきました。

冬に決心した彼は春になって氷が溶けて島に渡れるようになるまでプロポーズを我慢。

カプセルの中身を入れ替えるために氷が溶けた5月にタイムカプセルの中身を入れ替えるために島へ向かいました。

島がある湖には毎年二人でキャンプに行っていたため彼が「タイムカプセルを掘り起こしに行こう」と提案しても彼女がいぶかしがることはありませんでした。

タイムカプセルを掘り起こしているものと思い込んでいる彼女が発見したのは瓶に入った手紙。

彼はおもむろに隠し持っていた婚約指輪を差し出して、ひざまづいてプロポーズ。

しかも彼女が大学で映画を専攻していたため、自然にプロポーズの一部始終を撮影する事が出来ました。

本当に映画のようなプロポーズ。

ちょっとした仕込みも大切ですね。